白内障、眼瞼下垂等の外眼部疾患の日帰り手術可能な伊丹市の眼科

日帰り手術

surgery

求人募集はこちら

白内障、外眼部疾患の日帰り手術について

まい眼科クリニックでは、白内障手術(水晶体再建術)、眼瞼下垂手術(挙筋短縮術、眼瞼皮膚弛緩切除術、眉毛下切除術、埋没法)、眼瞼内反症手術 霰粒腫手術、結膜弛緩症、翼状片手術等の日帰り手術を行っております。 医療の質と安全性を高めるため、高性能な手術顕微鏡OPMI Lumera 700や白内障手術装置センチュリオン ビジョン システムを導入し、より安全で確実に、スピーディーに手術を終えられるように機器を揃えております。

SURGERY

日帰り手術

センチュリオン

白内障手術

濁った水晶体を超音波を使って破砕 吸引し、残った水晶体嚢の中に眼内レンズ挿入します。ほとんどは、局所(点眼)麻酔で 約10分程度の手術になります。手術中、手術後、ほとんど痛みを訴えらえる患者さんはおられません。
私はこれまでに、白内障手術は大阪鉄道病院眼科、公立学校共済組合近畿中央病院などで10年にわたり、多数の患者さまの手術をしてまいりました。
白内障手術は、眼科手術の中でも安全な手術の中に入ります。しかし1%以下の発生率ではありますが、後嚢破損、チン小帯断裂などにより眼内レンズが挿入できない場合、手術後の感染などで視力が低下、再手術が必要になる場合があります。また眼の状態によっては、60分程度の手術時間を要することがあります。

レーザー治療(YAGレーザー、yellowパターンレーザー)

レーザー治療(YAGレーザー、yellowパターンレーザー)

白内障の術後に起こる後発白内障に対するYAG後嚢切開術、糖尿病網膜症や網膜中心静脈閉塞症に対する網膜光凝固術などを日帰りで行っています。yellowパターンレーザーは従来のレーザーに比べて疼痛が少なく 短時間で低侵襲の網膜光凝固が可能ですので、今まで疼痛のために治療を自己中断されていたような患者さまにも受けていただけます。パターンレーザーは糖尿病網膜症、網膜中心静脈閉塞症、眼虚血症候群、網膜裂孔などに適応になります。

OUTER EYE

外眼部手術について

外眼部手術とは、眼球の外側の視神経や付属器の治療を対象とした手術です。眼球付属器には、眼瞼、結膜、涙腺、外眼筋、睫毛などがあります。
外眼部は、眼瞼下垂に代表されるように、視力だけでなく表情や美容上にも大きく関与してくるため、顔の中でも気になりやすいデリケートな部分でもありますので、女性医師の院長が、整容的に自然にみえるように心がけて手術を行ってまいります。
外眼部手術はほぼすべての領域で対応しておりますので、ご相談ください。

  • 眼瞼下垂手術

    瞼の上を注射で麻酔し、切開して伸びた筋肉の筋を縫い縮めます。片目で30分弱ほどの手術になります。術後は1週間ほど腫れが目立ちますが日数が経過すれば治まってきます。
    瞳の中心に光が入らなくなった、視野が狭くなった、肩こりや頭痛の原因になっている眼瞼下垂に対して保険治療の範囲内で治療を行っています。

  • 翼状片手術

    翼状片とは、白目の表面を覆っている半透明の膜である結膜組織が、目頭の白目から黒目に向かって三角状に伸びてくる病気です。点眼治療をおこないますが、翼状片が大きくなってくると乱視が強くなって見えにくくなりますので、手術する必要がでてきます。角膜から翼状片組織を丁寧にはがし、異常部とともに切除します。

  • 眼瞼内反症手術

    上下のまつげで起こりえます。まつげの付け根が内側へ傾いて、まつげと瞼のふちが眼球に当たってしまっている状態です。多くは瞼の中にある軟骨のような瞼板の位置がずれてしまっていることが原因となりますので、局所麻酔後に瞼の皮膚を切開して位置を調整します。

  • 結膜弛緩症

    結膜弛緩とは、白目の表面を覆っている半透明の膜である結膜が、必要以上に緩んだ状態をいいます。結膜が緩んで、涙の排水口をふさいでしまって涙目やドライアイの症状がでてきます。結膜弛緩の原因はよくわかっていませんが、加齢とともに増える傾向があります。症状が軽い場合には点眼治療で様子を見ますが、症状が強い場合は手術します。

  • 霰粒腫手術

    霰粒腫(さんりゅうしゅ)とは、まぶたにできる非感染性の肉芽腫というしこりができる病気です。良性のものなので摘出しなけらばならないというものではありません。抗生物質の点眼や弱いステロイド剤の点眼、軟膏のみで治まることもありますが、吸収されない場合や繰り返し炎症を起こす場合は手術適応になります。点眼や軟膏では完全に肉芽腫をなくすことはできないので、疲れやストレスが溜まったときなどに再発することが多く、根本的には手術で切除することになります。

INFOMATION

まい眼科クリニックのご案内

  • 所在地

    〒664-0027
    兵庫県伊丹市池尻1丁目27

  • 電話番号

    072-782-0182

  • アクセス

    電車でお越しの方

    電車でお越しの方

    JR・阪急「伊丹駅」から伊丹市バスで「昆陽里北」下車徒歩3分
    JR「中山寺駅」から伊丹市バス「昆陽里北」下車徒歩3分
    阪急「武庫之荘駅」西口から阪神バスで「昆陽里」下車徒歩2分
    阪急「西宮北口駅」から阪急バスで「昆陽ノ里」下車徒歩5分
    JR・阪急「宝塚駅」から阪神バスで「昆陽里」下車徒歩2分

    お車でお越しの方

    お車でお越しの方

    近隣のパーキングをご利用ください。
    クリニックはイズミヤ昆陽店の駐車場のすぐ前になります。

診療時間 あさぎり病院

pagetop