求人募集はこちら
あなたの目から学ぶ、
毎日の小さなサイン

column

tool

視力補正ツール(眼鏡やコンタクト)

  • 老眼ってなに?のイメージ画像

    目の健康の神話と事実

    老眼ってなに?

    老眼とは 老眼とは、すべての人が経験する自然な視力の変化です。遠くから近くまでの見える「範囲」が狭くなることを指します。一方、 近視や遠視という言葉は、はっきり見える場所(明視点)がどのくらい遠くにあるかを表すもので、次のように定義されます。 5m未満が近視 5mより遠くが遠視 きっちり5mなら正視…

    最終更新日:2024.06.30

  • 「ネットで安全にコンタクトレンズを購入するための重要ポイント:消費者教育と自己防衛の重要性」のイメージ画像

    その他

    「ネットで安全にコンタクトレンズを購入するための重要ポイント:消費者教育と自己防衛の重要性」

    コンタクトレンズをインターネットで購入する方が増えています。手軽に購入できる利便性やその価格の魅力は、十分に理解できます。しかし、それ以上に安全性について懸念しています。自身の健康を自分で守ることの重要性について、この記事では、インターネットでのコンタクトレンズ購入の背景と、消費者教育の現状とその形…

    最終更新日:2024.06.30

  • オルソケラトロジーの費用とその魅力を解説のイメージ画像

    視力補正ツール(眼鏡やコンタクト)

    オルソケラトロジーの費用とその魅力を解説

    はじめに 現代の忙しいライフスタイルにおいて、視力矯正の方法として注目されているオルソケラトロジー(オルソK)。その費用や効果について知りたいと思いませんか?この記事では、オルソケラトロジーの費用について詳しく解説し、他の視力矯正方法と比較しながら、その魅力に迫ります。 オルソケラトロジーとは? オ…

    最終更新日:2024.06.23

  •  近視抑制治療のイメージ画像

    子どもの目のケア

    近視抑制治療

    近視の進行予防の研究 近視の進行を抑えるための研究が進んでおり、いくつかの効果的な方法が見つかっています。以下に代表的な方法を簡単に説明します。複数の方法を組み合わせて治療することもあります。 近視抑制治療のメリット 視力保護 近視の進行を抑えることで、将来的な視力低下を防ぐことができます。 生活の…

    最終更新日:2024.06.19

  • 弱視や斜視の子どもの眼鏡装用等についてのイメージ画像

    子どもの目のケア

    弱視や斜視の子どもの眼鏡装用等について

    子どもの目の発達 子どもの目の機能(視力など)は、生後から3歳までに急速に発達し、6歳~8歳頃までにほぼ完成します。この時期に視力の成長を妨げる要因があると、視力の発達が停止し、その後いくら眼鏡をかけても十分な視力が得られません。これを「弱視」と言い、約50人に1人の割合で見られます。 弱視や斜視の…

    最終更新日:2024.05.29

  • 1

INFOMATION

まい眼科クリニックのご案内

厚労省や医師会から、医療機関や介護施設等では新型コロナウイルス感染症の感染再拡大を防ぐため、
引き続きのマスクの着用が推奨されています。
当院では眼科の特性上顔がかなり近づきますので、5類移行後もマスクの着用をお願いしております。
皆さんに安心して受診して頂けるよう、ご協力お願い致します。

  • 所在地

    〒664-0027
    兵庫県伊丹市池尻1丁目27

  • 電話番号

    072-782-0182

  • アクセス

    電車でお越しの方

    電車でお越しの方

    JR・阪急「伊丹駅」から伊丹市バスで「昆陽里北」下車徒歩3分
    JR「中山寺駅」から伊丹市バス「昆陽里北」下車徒歩3分
    阪急「武庫之荘駅」西口から阪神バスで「昆陽里」下車徒歩2分
    阪急「西宮北口駅」から阪急バスで「昆陽ノ里」下車徒歩5分
    JR・阪急「宝塚駅」から阪神バスで「昆陽里」下車徒歩2分

    お車でお越しの方

    お車でお越しの方

    イズミヤ昆陽店の駐車場をお使いください。
    クリニックはイズミヤ昆陽店の駐車場のすぐ前になります。

診療時間 あさぎり病院

pagetop